FC2ブログ

ある作家さんの言葉

ある作家さんの言葉。

面白いものと

つまらないものの差なんて

紙一重だ。

独創的と

独りよがりなんて

紙一重だ。

だから。

迷っているなら。

迷ってるけど、小説家になりたいなら。

書け。

君の作品はきっと誰かに届く。

昔書いたあの作品が。

今書いているその作品が。

認められないとしても。

きっと。

君の作品は誰かに届く。

だって。

君が誰かに自分の作品を届けたいと思っているからだ。

だから。

書き続けなさい。

あなたの作品がまだ見ぬ誰かに届くように。


だったかと。

ちょっと脚色しましたが。

書き続けましょう!!
スポンサーサイト



テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

つぶやき

実は、佐伯大輔は短歌をやっています。

去年は、短歌研究新人賞という賞で、最終選考に残りました。

今年も、賞は違いますが、いい報告ができると思います。

小説を書き始めたころは、

短歌が下手になりました。

なった気がしてました。

でも、今はうまくなったと思います。

自分でも言うのもなんですが。

それは小説のおかげです。

文章のリズム。
日本語のリズム。
57577のリズム。

違う世界を見たからこそ、表現できることが増えたと思います。
もちろん、短歌しか知らなかった時のようなとげとげしたものはもう書けませんが。

それでも。

短歌を作って。
人の短歌を読んで。

言葉の不思議。

こんな言葉とこんな言葉が合わされば、なんで素敵な世界ができるんだろう。
そのことを学べました。

次回、ぼくのお気に入り短歌を紹介したいと思います。

『プラシーボ』という歌集の短歌

仰向けじゃうまく寝むれんそのへんのデリケートなとこ没後よろしく
こんな短歌あるんだって、ぼくにとっては衝撃でした!!

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

憧れですね


↓↓
シード1050書斎机(片袖)

書斎がほしい。

憧れですね。

めっちゃ、憧れ。

こういう机がほしいです。
読書して、物を書いて、ちょっとうたたねして。

ああ、憧れですね~。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

世界平和度ランキング、日本五位!!

世界平和度ランキング

日本五位

もちろん、鵜呑みにはできないけど。

そういうことなんですよね。
このランキングを落とさないために、もっと上にいくために、
文化が頑張らないといけない。

日本にはそれぞれいい文化があった。
戦国時代にも
桃山時代にも
明治維新のあとにも

ぼくが歴史に名を残すとかでっかいことは言えないけど、
歴史に名を残した人の後ろには、たくさんの日本の文化を残そうと育てようとした人たちがいると思います。

最近、関係ないことばっかり日記にしてますね。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

価値のある小説


↓↓
あなたと、どこかへ。

小説の価値ってなんだろう。

自分の書く小説にどんな価値があるのか、不安になることがあります。

そんな時に、ふと出会ったのがこの短編集。

優しい気持ちになれた。

ベタな展開でも小説を読む事を楽しめた。

しんみりした気分にぴったりだった。

なんでもいいんだよ。

読んだ人が、読んでよかったって思えたなら、それでいいんだよ。

石田衣良さんの短編を読んでそんなことを勝手に読み取りました(笑)

音楽だって。
いろんなジャンルがある。それをリスナーが選択して聞く。
小説だって同じはず。

勇気を持って。
自分の作品に自信を持って。

これからも頑張りたいですね。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

佐伯大輔

Author:佐伯大輔
佐伯大輔です。小説家になるためのガイドブックを紹介していきます。
また、新人賞などの紹介をしていきます。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる