スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書けなくなる時

一時期ひたすら家にこもって書いていたことがあるんですが。

もうすぐ書き終わる。寝る間も惜しんでラストスパート。

のときはいいんですが。

序盤から中盤を描くとき。

割と書けない。

こんな経験ないですか。

僕は多々あります。

そんなとき、どうやって気分転換するか。

僕は映画を観ます。

そして、映画の何かをぱくってもう一つの作品のことを考えます。

すると、新作が書きたくなります。

新作を書くには今の作品を書くしかありません。

だから、書きます。

みなさんはどうされてますか??

ビジネス書が売れている
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

パクるなら読め

今月発売の公募ガイドに書いてありましたが。

ファンタジーを書く場合。

何か歴史的な資料を踏まえるといいそうです。

つまり、パくれと。

で。

パクるなら、バレない、マイナーな話を調べましょう!!

そしたら、それがオリジナリティーなる!!

本当か!!

ちょっと、テンションが高い佐伯でした。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

プロットが楽しい

最近、プロットを書くのが楽しいです。

物語の構成の仕方。

終りまでの持っていく方法。

自分なりの方法がやっとわかったからかなと思っています。


プロットがあると何がいいかというと。

時間配分が立てやすいことです。

よく、プロットを作らない作家さんが書いては消し書いては消しを自慢げに述べていますが。

その間に、2冊くらい小説書けるかもしれませんよね?

どっちがいいとかではないですが。

ぼくはたくさんの自分の本をたくさんの人に読んでほしいと思います。

まだ、デビューなんてできてませんが。

頑張りたいと思います。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

司馬さん。いや、司馬様!!

ふと、司馬遼太郎さんの作品が読みたくて。

「戦雲の雲」を買って読みました!!

長宗我部盛親の物語。

「男はその成否ではなく、何かを求めて生きることこそ男だと心せよ」

熱い!!

いやぁ。ころっとやられてしまいますね。

司馬さんは長編が有名ですが、新撰組血風録のように、短編も秀逸。


いやぁ、改めて。
司馬遼太郎さんは偉大です!!

何のために書くのか

何のために、小説を書くのか。

できるなら。

誰かの人生にプラスになるような、感動を生むような、

そんな作品を書きたいですね~。


なんて。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

素晴らしく

進んでいます。

書けます。

今回はプロット立てて。

章だてして。

1章をどんくらいにするか決めて。

書いています。

これが。

書ける!!


プロットは偉大ですね。

でも。自分にはいきなりプロットを作れる力はなかったと思う。

なるべくたくさん書くことで。

なんとか、自分の作法を知って。

こういう計画表を作れば、自分は書きやすいんじゃないかって。
そんな感じで作ったら。

書きやすい(笑)

少しだけ成長した自分を実感しています。

そして、次席を頂いた中城ふみ子賞の商品として、

ソーセージやらウインナーやらの詰め合わせを頂きました。

ああ、幸せ。

これが賞金になり、そして、単行本になるという夢を実現するために!!

今日も書きます!!

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

富者か、貧者か


↑↑
富者か、貧者か

佐伯は本屋でビジネス書の担当をしていますので、せっかくですから、売れ筋のビジネス書を紹介していこうと思います。

まずは、あうん書店から出ている「富者か、貧者か」
出版社は聞いたことないし、売れるのかなぁと思っていると。

これが売れるんです。

というか、問い合わせまできて。
実はかなり話題になってる本ではないでしょうか。

内容は、中途半端な勝ち組みなんていない。

富むか。
貧しくなるか。

人間には二種類しかないと。
かなりのハードな物言い。

でも、どうやったら、富むものになれるのか。
そこもきちんと書かれていて、最後になるほどやさしい口調になっていくのが少し面白いです。

ショッキングなタイトルと表紙で、話題になっている本だと。

勝手に思っています!!

全く、小説とは関係ない話でした!!

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

どうもどうも

八月の提出を挫折して、凹んで。。。。。はいない佐伯です。
なんていうか。
八月はすごく書きたい作品があって。
でも、形にならなくて。
なんか、もやもやしてました。
で、自分の時間をきちんと計算して。書きたいことと書けることのバランスを取ろうと、今、新たな作品に取り組んでいます。

もう。
これが。
楽しいのなんのって。

返事の仕方がわからないので、ここに書かせていただきますが。

このブログを開設して、本当に良かったなと。

ここで出会った方々の言葉。小説に取り組む姿勢。考え。
その全てが僕の刺激になり、小説を書く力になっています。
いや、本当に。

本当に、ここにコメントを残してくださるみなさま。
ありがとうございます。

まだ、形に残る結果は出せていない佐伯ですが。

やってやりますよ!!

勝手なことばかり書きまくるブログですが、これからもよろしくお願いします。

そして、小説にコメントをくれた方々。

本当に佐伯の力になっています。その心のこもった言葉の一つ一つ本当に大事にしています。

ありがとうございました。

この場を借りて感謝します。

そして、また新しい小説に向けて頑張っていきます。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

佐伯大輔

Author:佐伯大輔
佐伯大輔です。小説家になるためのガイドブックを紹介していきます。
また、新人賞などの紹介をしていきます。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。