スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下大阪府知事

公務員の給料を下げるそうですね。

確かに、必要なことなんでしょうけど。

先生とか、今、生徒のためってすごく残業しまくって学校を回してますよね?
その先生の努力によって、なんとか大阪の教育はまわってるんじゃないでしょうか。

それを給料下げるって。。。。
せめて、給料下げた分、楽させろとは言えないけれど、先生が定時で上がれるようにするとか、休日は確保できるようにするとか。

お金以外の面で、府知事が考えなあかんところがあるんじゃなかろうか。

無理やり予算を削るなんて、誰でもできることで。
削るところと削ってはいけない部分。
今、京都市は教育改革に力を入れている。
予算削減した大阪府。
確実に差が開くよ。


↑↑
こういう本を書いて、橋下知事は稼げるけど、先生はそうじゃない。

もう少し、考えてほしいなぁ、と思ってしまいました。
このままじゃ、先生、本当に仕事にやる気をなくしてしまうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメント

Secret

プロフィール

佐伯大輔

Author:佐伯大輔
佐伯大輔です。小説家になるためのガイドブックを紹介していきます。
また、新人賞などの紹介をしていきます。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。