スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説で残念なこと

方言の微妙なニュアンスが出ませんね~。

小説というのは。

佐伯大輔は関西の人なんで、
関西弁はまだ描きやすいんですが、佐伯が大好きな長野県の方言とかなかなか。

「~しましょ」の発音とか書けないもんなぁ。

佐伯は、なんだか長野とか広島の方言を話す女の子が好きなようです。

ね。誰も知るか、そんなもんって感じでしょうが。



国会会議録を使った日本語研究

ちなみに、出版社の講談社が運営しているSNSサイト「ゴッコ」というところで、ちょっとだけ佐伯大輔の小説を発表したりしています。
そこでは、小説の賞もあって、うまくいくと講談社から出版もされたりするので、気になる人はのぞいてみてください!!
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメント

Secret

ええーーっ!!

こんばんは。
方言って、難しいですよね…。
確かに、発音までは書けませんし。
でも、関西弁は知られてるから、ニュアンス的にはわかる気がしますけど…。
じゃなくて。

佐伯さんの小説、読めるんですか!?
「ゴッコ」って検索すれば、出てきますか?
「講談社」のサイトから、行けますか??
機械には、メッキリ弱いもので…(恥)
早速、行ってみようかな~。
も、そうなんですけど。

はい、私…。広島か長野の、どちらかに住んでいます!
あ。でも、『女の子』……ではありませんが(笑)

読めますよ!!

色々発表したいんですが。

ネット発表ダメの新人賞は多いですからね~。
といっても、全然、絡めませんが(笑)

確か、「GOCCO」だったかと思います。

広島か長野ですか。
いいですね~。

「ゴッコ」でも、検索できるかと。

佐伯大輔の名前はそのままですので、検索してみてくださいね☆

プロフィール

佐伯大輔

Author:佐伯大輔
佐伯大輔です。小説家になるためのガイドブックを紹介していきます。
また、新人賞などの紹介をしていきます。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。