スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情景描写

描写がうまくなるには、やっぱり日頃のトレーニングらしい。

電車に乗る時。
空を見上げた時。
自分の彼氏彼女。

それをどう伝えるかを考えること。

意識することは比喩。

昨日書きましたが。

「~のような」

というのが比喩の中の直喩です。


「猫のような眼の少女」

これは直喩を使った表現方法。

これをひねると。

「いきなり後ろから声がした。振り返るとかわいらしい猫が立っていた。良く見ると女の子だった。人なつっこい笑顔で僕を見ている」

ちょっと下手ですが。
これが僕の限界なんで許してください(笑)

こんな風に直喩から、言い換えを楽しんでみるのも自分の描写力を上達する方法になると思います。

もっと詳しく知りたい人は、以下の本を参考にするといいかなと思います☆


↑↑
小説家になる方法

スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメント

Secret

プロフィール

佐伯大輔

Author:佐伯大輔
佐伯大輔です。小説家になるためのガイドブックを紹介していきます。
また、新人賞などの紹介をしていきます。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。